たちきや

三宮にある大学時代の友達の店。
この激戦区で 10年以上続く店。

勝負は 都度変わる 日本酒 と 冷奴

賑やかな通りから ドアを開けると
急に 静かな居場所に。
カウンターに10席ほど。

常連さんばかりで
一人静かに 友人と 職場の人と。
ほぼリピーターさんばかりで
スローな時間を満喫し 帰っていく。

わたくし 行くときはほぼ一人。
カウンターの隅に座り
その日の気分で 注文。

辛いのを すっきりするのを

と。
カウンター越しに友人と少し会話を楽しみ
近くにいる見ず知らずの方と少し会話を楽しみ
一人の時間を楽しむ。

そんな一人飲みの時間が贅沢と感じる年齢になった。

ほな 帰るわ。また。

いつも 笑顔で見送ってくれる友人。

いつもありがとう。
明日も仕事を 楽しもう!