もう一年の12分の1が終わりました。
年々 月日が流れるのが早いと感じてます。

年度末が近づいてきて
何やらちょっとバタバタしておりますが
感謝しつつ精一杯頑張らせていただいてます。

話は変わり 先日わたくしの学生時代の先輩が
NEWSの特集で出演してた。
関東に100店舗以上あるスーパーの社長です。

震災の時に自宅が全壊し
そんなさなかに、東京へ転勤
その東京で頑張り社長に。

その社長が関西で3年間の間に100店舗を
目指すという計画を立てたのですが
それを聞きつけた関西のTV局が東京で取材した内容でした。

「生まれ育った関西の地に!」との思いが強かったそうです。

また、今日別のお客様のところでも
たまたま震災時の話に。被災し今は神戸の中心街から
西区の方に移転し約20年。
いつかはまた神戸の中心地への思いがあるとのこと。

自分は生まれた明石でお仕事を当たり前のように
しているが、先に述べた方々は元の地を離れ
そして、また戻るまたは戻りたいと頑張っている。

普段何気に明石で仕事をさせてもらってますが
地元やお客様にもっと感謝と貢献をできるように
しないと!と思いました。