!cid_89D329C3-00D9-4515-8C15-8533261CE748

茨木です。
帰社すると娘が書いた5月目標がありました。

仕事とはいろいろな考え方があります。
経営者としては、会社として取り組むべき
数値目標であったり、行動目標であったり
いろいろな目標があります。

さて、就職するときの面接で
いろいろなことが聞かれます。

なぜあなたはこの仕事に就きたいと思ったのですか?

よく聞かれる質問です。

地域の方のお役にたちたいから。
やりがいを感じるから。
仕事を通じて、たくさんの人と出会えるから。
などなど

でも実際は、ノルマとか。。。。
初心を忘れ 違う方向に 流されてしまうことも
どの仕事でもありますよね。

でも、そうだよね。
元気があれば
笑顔があれば
人を喜ばすことはできるね。

って 泣きそうになりながら
娘の目標を見ました。

気持ちを伝える お手伝い。の社是は
わたくしが一年かけて通った
経営勉強会で作った言葉です。

時々 わかりにくと言われることもあります。

お客様のお客様とつなげるのが我々の仕事 を
使命ととらえ
その気持ちを伝える仕事をさせていただく

との思いから作りました。

でも、そう それだけではないんだ。

元気で 笑顔で
お客様に喜ばれる仕事を 自信をもってすればいいんだ。
と 改めて子どもから教えられました。

初志貫徹

子ども心に 親父の会社アサヒ印刷を見ていた時。
最初に アサヒ印刷へ入社した時。

を思い出し 初心に帰り頑張ります。