Print

UDフォント(ユニバーサルデザインフォント)とは

「視認性が高い・読みやすい」をコンセプトにし、書体のデザインを簡素化して作られたフォントをUDフォント、もしくはユニバーサルデザインフォントと言います。
読みやすいことはもちろんですが、遠くからでも見やすく読み間違いがないように、可読性や視認性、判読性が高くなるようにデザインされている書体のことです。

 

従来のフォントと同じサイズの文字でも、
並べてみると大きくはっきり見え、濁点「゛」や半濁点「゜」の位置が調整されているので読みやすくなっており、
近年では書籍やパッケージをはじめ、いろいろな製品や広告などで使われています。

当社では、制作物の内容やターゲット層等を考慮しながらフォントを使い分けています。
ご指定がある場合を除き、パッケージや高年齢層がターゲットのチラシやパンフレット等の制作には、優先的にUDフォントを使用しています。