師

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茨木です。
10月に入り アサヒ印刷の53期が始まりました。
この前 読んだ書物に 毎日社長がブログを更新するべし!
と書かれていた。
理由は継続は力!と言うことだったが、それだけ毎日書くことはパワーがいる。
正直、今は毎日とはいかないので できるだけ書こうと思います。

いつも期が変わるときこの一年どうしようか!?と考えてます。
これからの一年の経営計画書を初めて従業員と考えて作りました。
テーマはわたくしが決めてみなさんに賛同をいただきました。
昨年度は「成長」
今年度は「革命」としました。
理由はいろいろありますが、
もっと自分たちらしく
自分たちができる社会に必要とされる仕事を目指す
からです。

そのために
社内の環境整備も大切です。
働き方改革 短い時間で効率を上げる。生産性の向上。
当社では今できるだけ 仕事をシェア仕合い 助け合っています。
また、掃除にも力を入れてます。
一日の作業の時間に 探し物や二度手間の時間がかなりあるそうです。
その時間の削減です。
印刷会社って 私自身も紙が散らかってて当たり前のように思ってましたが
今ではかなりなくなりました。それを教えてくれたのは当社の社員です。
そのおかげで会社内では
お客様との仕事に向き合える時間も増え お客様のことを考える時間が増えてます。

さて、最初に添付した写真ですが わたくしが師と仰ぐ 故中内氏からいただいた手紙です。
20年ほど経ちますが、いまだにすべてしっかりとは読めません 汗。
でもよかったと思います。
自分の部屋に掲げ 考え事をする時に 自問自答しています。笑

要は お客様のために できることを 即座に対応しなさい!
と書かれてるので その時に求められていることに行動するようにしています。

長々なってしまいましたが 今日もいい一日でした。 感謝!